2009年5月16日 (土)

青山「アンカフェ」

久々の上京・・?

Pap_0004青山に用事があって、朝、旦那を送った足で表参道へ。

早いスタートなので、用事は早く終わり、青山ブックセンターへ。

ここは品揃えが面白く、長い時間いても飽きません。しかも椅子があちこち。マッサージチェアまで・・・。

計画中の旅行に関する本は、残念ながら見つかりませんでした。Pap_0006

そして爽やかなお天気の中、気になってた入口テラスにあるレストラン「un cafeアンカフェ」へ。

一人で占領するのは申し訳ないけれど、せっかくなのでテラス席に。

「こどもの城」が近くにあるからか、子供連れのヤングママが数組テラスで。子供もこういったオープンの環境だと、ちゃんとおとなしくご飯食べますよね。

お魚のランチ、ヒラマサがボリュームがあって、満足!アイスティーのおかわりも入れてくれ、お店の人も感じよく、ゆったり過ごせましたPap_0007Pap_0008

その後、ゆっくり読書したかったけれど、12時過ぎは、サラリーマンで混んで来たので、ほどほどで退散。

青山一丁目にある、「BOOK246」にも足を伸ばそうと思ったけれど、時間が無くまたの機会に。交通費かけて上京した時は、あれもこれも・・と貪欲になります。

都会のこういったオアシスも気持ち良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

葉山芸術祭 秋谷編

週末は自宅近くを散歩。散歩というか、軽いハイキング。Pap_0008

まずは、前から旦那が気になってたスローフードカフェ「アーセンプレイス」へ。海の目の前、絶景に建ってた素敵なお家が、いつの間にかカフェに変身!自宅を改装したそうです(というか、カフェを始めるために転居して、準備をなさっていたそう)Pap_0000 Pap_0010

あまり期待してなかったのですが、ここのランチ、大満足!Pap_0006 Pap_0007 Pap_0004 Pap_0003

私が頼んだ“海ランチ”・・・さざえをエスカルゴ風とおしょうゆ味との2つの味で。そしてスープとデリから3種のおかずを選べます。大好きな“いろいろな種類食べられる”式のランチ。これに飲み物が付いて1500円。

旦那は“おうちランチ”・・・この日はグラタン(具は忘れました)。300円プラスしてのデザートも、甘さを抑えた自然な味で美味しい。Pap_0012

器も素敵で、丁寧に地元の魚や野菜を使った料理、この辺りの風景込みの価格から考えると、リーズナブルです。

ちょうど、葉山芸術祭の展示もあって、イラストやリースなども楽しめました。

少し置いてある雑貨も可愛く、お料理を待っている間も店内で楽しめます。

ゆっくり本を読んだりするにも絶好ですね。ただ、営業日が水~土曜、しかも11~17時の営業、変則のお休みもある・・・って、何だかこのあたりっぽい、ユル~イ雰囲気です。

511_002次は、山を上がって芸術祭にも参加している、陶工房“yoyo pottery studio”へ。

陶芸教室もしているという若い陶芸家の作品はどれも素敵でした。これ器だと思ったら、鉢だったのです。

10年位前の母の日に、長男とAちゃんからもらったサボテンを植えようかな、と購入。511_001

このあたりは別荘地の趣きもあり、素敵なお家が多い。

気がつくと、2時間以上歩いてました。その割に体重減ってないsweat02けれど、こんな環境に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

GWはじまり~

429_019GWも本番に!今年はお天気に恵まれそうで、何をするにも最高ですよね。

気になってた潮でこびりついた窓ガラスを拭いたり、カーペットやカバーを夏仕様に変えたり、洗車したり・・と、家事も結構はかどります。やっぱり大掃除は、この時期に限る!

429_025429_024衣替えもしたいけど、まだまだ油断できない。早く素足にペッタンコ靴を履きたいけど、ムリムリ。冷え性の夏物は出番429_023_2が少ないのです…(^^;。

葉山芸術祭が始まって、民家やお店をギャラリーにしている所も多く、楽しめそう。映画を上映しているところもありました。

29日、チャッピーちゃんお勧めの蕎麦店「」へ。

「サンルイ島」横を入った住宅街にある、民家を改造したお店。ここは、葉山の「魚寅」の系列だそうで、お蕎麦やさんなのに、お寿司やおつくり等のメニューもたくさん。

429_014 429_005 429_010 429_004 私は、わかめ・かつおぶし・しらす・しそ・大根おろし・茗荷・温泉たまご付の鰹そば(これは家で作るのとあまり変わりなし)、旦那はせいろとミニ天丼。天丼の具が良かったので、今度は天ぷらとお寿司を食べてみたい。429_016

ブラブラ歩いていると、良い香りが!そう、あちこちで満開のジャスミンたち。クンクン嗅いで癒されながら歩きます。

食べた分消費しなくちゃね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

茅ヶ崎経由熱海へ

先週末、友だち夫婦と、熱海にある旦那の会社の健保組合の保養施設へ。初めて行ったけれど、格安で食事が美味しく、楽しかったです!こういう福利厚生施設、使わなくちゃもったいないですね。

相模湾をぐるっと回るドライブ、我が家から遠く、対岸に見える辺りがそうだろうと、予想してたのですが、意外と遠く2時間以上かかりました。東京方面へ行くより時416_027間がかかったのには、ちょっと驚き。

でも高速道路は使わないのんびりドライブ、良いですね。

江ノ島をこんなに近くから見るのも久しぶり。

葉山→逗子→材木座→由比ガ浜→稲村ヶ崎→七里ヶ浜→江ノ島→鵠沼→辻堂→茅ヶ崎→平塚→大磯・・・その後西湘バイバスから伊豆半島へ入ると到着!

こちらへ引っ越してからは、初めての湘南ドライブ。道路が混んでなかったので助かりました。シーズンではないからかな?と思ったけれど、週末は1000円で皆さん遠くの方へ行ってしまうのね、きっと。416_021416_023

416_022 416_017 途中、以前から行きたかった「SPORTIFF」茅ヶ崎店へ。

カフェでランチをして、ちょっと離れてる「Beach House」で買物。

そして、熱海の山をかなり登った見晴らしの良い宿へ到着!

1日目は宿でゆっくり、そして最大の目的?トランプ大会へ突入!延べ6時間位戦ったのです、年も考えず・・・でもこれが楽しいんですね。温泉も翌朝にまわして・・・

最後の方は頭が朦朧としてきて、みんな計算がおぼつかなくなったり。でもボケ防止にいいよね~とか、自己弁護したりして…(^^416_014416_005

翌日は敷地内のパターゴルフを。人工芝だけど、海を臨む斜面を利用したコースは無料で楽しめ、3回周ってしまいました(ま、1回が6ホールでしたが)。

桜も終って、山のパッチワークがグリーン一色になってきましたね。

416_006 416_015

タンポポやだいこんの花、ちらほら咲き出したツツジなど、斜面の草花を楽しみながらの昇り降りは、結構良い運動でした。

そして夫婦対抗の勝負は引き分け!

熱海の町でランチを食べ、帰りのドライブへ。帰り道はしんどかった~!やはり年を考えて遊ばないと・・・ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

「奈佳一」・・・埼玉日高近辺にゴルフへ行った時には

415_018415_009 とっても美味しくて、器にこだわりがあって、ジャズが流れてるお蕎麦やさん「奈佳一」へ。

もちろん味も抜群ですが、店主夫婦の人柄が抜群!

先週末、ゴルフをするわけじゃないのに、行ってきました。

というのも、おそば好き、天ぷら好きの私たちに、素敵な親戚ができつつあるので、ご挨拶に。そう、“サクラサク”の次男のお相手のお宅へ。

415_005 415_007 415_010 415_011 鴨焼き、そばがき、天ぷら、田舎そば、さくら・ゆず・更科そば・・・、そばがきのデザート。どれも美味しかったです。

すっかりたっぷりご馳走になり、飾らない自然体のご両親に、すっかり惚れてしまい溶け込んでしまいました。

家族の輪が広がっていく事に感謝です。

身内になりつつあるお店の宣伝ができるなんて、光栄です!

近くへお越しの際には是非!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

小坪「魚佐次」~葉山「パッパニーニョ」へ

日曜はお花見に向かいます。

45_001こちらに来てから大好きになった、山桜!途中の道路から撮りました。

ベタなお花見も良いですが、このグラデーション良いですよね。山によって色合いが微妙に違うところも趣があります。

45_003 45_005 そして、逗子桜山へ。ここは毎日駅まで送る山道のひとつですが、予想以上の桜のトンネルができていて、毎朝の楽しみになってます。道路の脇に、桜山中央公園があるというので、車を停めてみましたが、道路ほどの花の賑わいは無かったです。

ランチは小坪の「めしやっちゃん」へ行きましたが、混んでいたので「魚佐次」へ。

45_00845_007_2  逗子駅前の魚屋さんの経営なので、味も値段もまずまず。旦那は中トロ、私は刺身定食。1匹単位で頼めるアジフライもプラスしたら、すごい量に!

アジフライが肉厚で美味しかったので、自宅にもパン粉付きのものをお持ち帰り。

前の「ゆうき食堂」はすごい行列ですが、並ぶ元気のある、ガッツリ食べたい人には、お薦めです。

停めていた逗子マリーナの駐車場に戻る途中、可愛いワンコ発見!

45_009 45_010 まだ4ヶ月の“ハチ”くん。しつけをしている最中のようだけど、まだまだいたずら盛りですね。腕が太くて可愛い。きっと大きくなるんだろうな~。ナイスポーズ、ありがとうheart04

次は披露山公園へ。ここの奥の住宅地は、以前会社員の時代に研修という事で何回か来た社長宅がある辺り。この公園は、見晴らしも良いけれど、サル山やいろんな動物がいて小動物園のような雰囲気も好きです。

ただ、人気のスポットなので、この日は駐車ができず、ユーターン。

帰宅途中、以前から気になってたカフェを探しに。

45_011 一色の閑静な住宅地にある隠れ家的カフェ「葉山珈琲パッパニーニョ

長男が口コミで聞いていたようで、オーナーは元サッカー選手二宮寛さんという方。なんと、日本代表の監督や解説をなさっていたそうで、壁にはベッケンバウアーとの写真もいくつか。この方、欧州三菱自動車の社長もやってらしたんですね。

今はこの方からはサッカーの匂いは全くせず、ゴルフ好きの温厚な紳士という印象。

そして、この温厚なオーナーがワゴンを引いてきて、一杯ずつ丁寧にドリップしてくれるのです。もう、この雰囲気だけで美味しい!1切れ頼んだバナナケーキも美味しく、小さなビターチョコや、デミタスカフェで違う種類のおまけを飲ませてくれたり、味見ということで、アイスココアもサービスしてくださり、も~うお腹一杯!45_014 45_012

アンティークグッズがあちこちに飾られた店内は、ご自宅に招待されたような、やんわりした良い雰囲気。もう少し暖かくなると、お庭が良いですね。入口で苗を売ってました。

ちょっとわかりづらい場所ですが、車で入って行けるし、駐車場も何台分かあります。

  • 葉山珈琲パッパニーニョ
    葉山町一色1940 tel/046-875-9924
    10:00-18:00 水曜定休

逗子・葉山・秋谷、そして三浦半島。奥が深くて、好奇心の赴くまま、旅行をしているようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

お花見のつもりが・・

44_064_3 土曜日、ちょいとお花見に出かけるつもりが、ハイキング&ウォーキングになってしまいました。17imapl_2

「木もれ陽亭」でランチをした後、先日できなかった三ヶ岡山緑地に登ってみよう、と軽い乗りで、お店の脇の登り口から・・・ 44_076_2

  “甘くみてました~”、この階段がすごく急でかなりな段数。3つあるコースの中で、この真名瀬コースが一番きついようでした。てっぺんはなだらかなのに。

ヘビースモーカーの旦那は、しばしダウンsweat02 44_017_2

真名瀬コースは、海を見ながら下りて来る、下りのコースにするのが正解のようです。

お花が無いからか、殆ど人に会わず。みんな桜の方に出かけてるんでしょうね。44_02044_078

44_028 44_025 44_074 でも、山桜のグラデーションも負けてないです。お天気がいまひとつだったので、江ノ島も霞んでます。

右手に長者が崎方面、左手には森戸海岸から葉山マリーナ、そして逗子マリーナまで見えます。44_023_2

もう巣立ったのでしょうが、鳥の巣が。

あじさい公園方面から下り、森戸海岸へ出ます。

44_061 森戸神社では、結婚式が行われてました。

44_05044_060_3喉が渇いたので、一休み!ちょっとカロリー高めだけど、歩いたから“ま、いいかっ”

近くの桜を見ながら、ボーっと休んでると、同じマンションに住むアスリートのS夫婦が自転車で駆け抜けて行きます。“葉山マリーナまで”・・・って、若い!

こみちを歩いてると、なんとこんなニャンコ軍団がいました。みんな懐こくて可愛い! 44_072 44_066

44_070微妙な距離感だったのに、みんな集まってきました。44_067

2時間ちょっと自然と触れ合って、ニャンコたちにも触れ合えて、たっぷりと癒されました!

ただし、筋肉痛が~・・・catface

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

葉山 真名瀬港辺り

土曜日、お天気が良かったので、旦那の歯医者のあと葉山をブラブラと・・・また地域限定情報ですが。39_013

39_006まずはランチを、カレーが美味しいと噂の「木もれ陽亭」に。

真名瀬港のまん前、真正面に裕次郎灯台と菜島が見えるロケーション。39_014

2階にあるお店は、テーブル席より、窓際のカウンター席が良いです。

私はキーマカレー、旦那はチキンカレー。ちょっと水っぽい感じもしたが、味は噂どおり。そして一口大に切ってくれたナン、美味しかった。

39_010 39_009 39_011 あまり期待しなかった200円のランチのサラダがグーscissors こんな立派な大根サラダ⇒

ちょうどお店の脇が、三ヶ岡へ登るハイキングコースの入口(出口?)。歩くにはちょうど良いお天気だったのに、残念ながら、それなりの靴じゃなかったので、後日改めて。

真名瀬漁港から、ぐるりと海を見ながら歩きます。

39_001 39_016 一度行きたかった「コスタ・デル・ソル」が、クローズされてました。大倉山に移転されるそうです。ロケーション抜群な場所なのに・・・

39_022 新しそうだけど、だいぶ前にできたという、鹿島建設の高級マンション!すごく素敵だけど、人の気配が全然無い。中からの眺めは良いんだろうな~。

39_025冬のリゾートマンションはやっぱり寂しい。

1時間位ののんびり散歩でした。

ミモザが素敵なお家も・・・。春が待ち遠しい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

牡蠣喰う会

先週末、葉山の「ラ・マーレ・ド・チャヤ」の“牡蠣喰う会”へ。222_chaya_022

これは、1月から3月の各4日間ずつ、宮城から取り寄せた牡蠣をたっぷり食べさせてくれるそうな。

08tp_lama親しくしている、同じマンションに住んでるご夫婦とランチタイムに行ってきました。

入口からなんだかフランスっぽい。外でワイン飲みながら、焼き牡蠣等食べたりもできるようで、これも風流でいいな。

私たちはコースではなく、アラカルトで。やはりいろいろ試してみたいですから。

222_chaya_006_2222_chaya_014焼牡蠣、蒸し牡蠣、グラタン、フライ、チャウダー、サラダ・・・222_chaya_007

222_chaya_009222_chaya_008そういえば、生牡蠣は無かったですね。

222_chaya_010 222_chaya_011 222_chaya_013     

こんな大きな牡蠣をこんなにたくさん食べるのは、始めてかも。“美味しいもの食べてる時は幸せだね~”っていうのが、五十路に入ったばかりの夫婦と、私たちアラ還夫婦の共通の感想。

222_chaya_020_2222_chaya_023今写真を見かえしてみても、よだれが出てきそう。

ノンアルコールのスパークリングワインもあり、帰りの運転も大丈夫。

デザートは、自宅に戻り、パティシエのご主人が作ったケーキをいただき、のんびりと・・・

美味しかったぁ。ご馳走さまでした!

来月も4日間あるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

葉山で満腹

27_006_2 この2日間お天気良く、暖かいですね。春めいてきたせいか、車の数も多くなり、寂しい冬からちょっと抜け出た感じ。

御用邸にはどなたかいらしてるようで、海には巡視船?、近辺にはいつもより多いおまわりさんの数。でもここのおまわりさんは、必ず笑顔で挨拶してくれます。この間、ジョギングをしていた三男が、敬礼されたと、ビックリしてました(笑)

横須賀美術館で昨日・今日とイベントをしている次男が泊りに来たので、昨日・今日と気になるレストランへ。

昨日の夕食は、「ビストロ・メナージュ」。ここは英語の先生が、誉めまくっていたので、チャンスがあれば入りたいと思ってました。100x100_141701_94309_2

あまり目立たない外観ですが、味は良い!次男が食べたディナーコースのにんにくの効いた魚料理、抜群でした。マンゴーアイス・タルト・黒糖プリンのデザート盛り合わせもグーscissors

私は、ウニのパスタを食べたけど、これも美味しかったです。

090208_130502_2 最後の客になった私たちだったけど、カウンター越しに話したシェフが感じよく、リピーターになりそう。(残念ながら中の写真は無し)

そして、今日は次男を送りがてら、葉山マリーナ内の「青羅」へ。ヨットや海を見ながらの広東料理のレストランですが、やはり美味しかった!混んでいたのもうなずけます。

私たちは、“葉山コース”を選んだのですが、2人でも3品のおかずがたっぷり食べられ、スープ、デザートと、2100円という値段の割に満足でした!中華はいろいろ食べたいから、ホントは大勢が良いですよね。

麺類が美味しいらしいので、今度は大好きな焼そばを食べてみよう、っと。090208_130501

携帯写真、しかも食べかけですみませんsweat01

葉山辺りは湘南価格なので、最近は外食をする事も少なくなってたけれど、車を停められ、ゆっくり食べられる上記2つのレストランはお勧めです。

ベタですが、渚橋と森戸の「デニーズ」もロケーション抜群でgood。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧