« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月22日 (月)

パッシング

“あちゃ~”・・・またワイパーが!

前から来る右折車に、道を譲ろうとして、パッシングするつもりが。

今までは手で“どうぞ~”とやっていたんだけど、わかりにくいんじゃない?という旦那の意見で、カッコ良くパッシングをしてみようかな、と。

ところが、水がシューッと出てきて、ワイパーが2回くらい動いている窓越しに、“どーぞ”って結局手で合図してる私…(^^;

右手ですんなりやれば良いものを、何故か左手が動いてしまうんです。Sn3e0115 “カッコわる~”。

でもでも、2,3日前、やっと成功!何だか上級者になったみたいで嬉しかった!

先週、走行メーターを見たら‘999’ → ‘000’に変わって嬉しくて、道端に停めて写真を撮ってしまいました。たいした事じゃないのに、そういう瞬間って嬉しいんです。

考えると14ヶ月で16000km・・・1日平均3~40km走ってるんですね。この辺りに住んでると、距離感が麻痺してくるのも仕方ないかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

孫と言ってもいいのかぁ・・・

サラリーマン時代の若い後輩たち。仕事に旅行に趣味に・・結婚しても子供は作らない人たちも多いのですが、“子供を持ったら、きっと良いお母さんになるだろうな”と思ってたKちゃんが、4月に出産。

小1と1歳の女の子を持ってる2人と一緒に、昨日会ってきました。

Sn3e0123 彼女たち、もうアラフォーに近いって、ビックリ!若くて全然変わってないし、考えたらKちゃん、まだ産後3ヶ月経ってないのに、ヒールの靴はいておしゃれしてるし、週に1回、旦那に赤ちゃんを見てもらって、マラソンしてる・・って。

クラシックバレエで鍛えてたからかも知れないけど、産後の復帰早いっ!

自分の事はしっかり楽しんできたからこそ、子供を授かった今、幸せをじっくり感じてるんだなぁ。満ち足りた顔してます。

地域差はあるようですが、今はお産の費用、検診費、子供の医療費など、保護がずいぶんあるようですね。伝わってくるニュースでは、今の時代子育てが大変・・・というな印象だったけれど、私たちの時代より、だいぶ良くはなっているんですね。

ちらほら仕事にも復帰し出してる彼女たち。みんな幸せそうな良い顔してる。

結婚や出産のニュースもだいぶ聞くようになった今、家庭を持つ若者の姿も時代に応じて変わっているようですが、従来の価値観につぶされないで、たくましく生きて欲しいものです。

☆ 写真はベビーカーにのったSくん。そのままゆりかごのように運べたりチャイルドシートにもなるという、今どきの進化したベビーカーにビックリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

ベランダの花たち

義理の妹たちにもらって大事にしていたハイビスカス613_002

冬の海風におもいきりさらされ丸裸になって、どうなる事かと思ってたけど、頑張っていっぱい蕾をつけるまでに!

そして、おととい今年初めて、こんなあでやかに花開きました。

夏の到来をしっかり告げてくれる、ハイビスカス。こんなに立派な花のに、わずか1日の命なんですよね(去年も同じ事書いてる…(^^;)。

613_004 そして、1年前にM美ちゃんからもらったアジサイも、うどんこ病と戦ってダメかな~と思ってたら、なんと立派に回復して、こんなにお花をつけてくれました。

海辺で迎えた初めての冬。南西というより西に近い向きの我が家のベランダは、思ったほど日照時間も長くなく、強い海風に、植物がどこまで耐えられるかと思ってました。

でもひっそりと、しっかりと頑張って、冬を越してくれました。何だかとっても愛おしいな~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

前田川散策

相変わらずウォーキング不足の毎日ですsweat01

買物できるようなお店が、歩く範囲には無いので、歩こうと思うときは、海か山。

Sn3e0120_2 昨日はお天気も良かったので、気持ち良さそうな前田川遊歩道を歩く事に。

雨上がりのためか、滝の水量も多く、水気を含んだ木々からはマイナスイオンがたっぷり。

ちょっと軽井沢にいるような錯覚も。

聞こえてくるのは、川のせせらぎだけ・・・

とっても気持ちは良いのですが・・・

だぁれもいないのはちょっと怖い・・・

近くに民家も無いし・・・

Sn3e0116 Sn3e0118 Sn3e0117 結果、のんびり歩くはずが、すごい早足で川沿いを登ル登ル・・・

良い運動にはなりました。

道路に上って民家が見えたときには一安心!

ちょうど友人から携帯に電話もあって、妙にホッと!(Mちゃん、タイミング良かったよ~、ありがとう)

無人スタンドで野菜買って帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「State of Mind」

友人の息子さんのライブを聴きに東京へ。

ちょうどワールドカップ予選とぶつかる水曜、でももう予選は突破だったので安心。しっかり録画して出かけました。

ニューヨークの夜をテーマにしたこのライブ。ピアノ一台だけの小さいライブハウスでしたが、ちゃ~んとNYの雰囲気。

ボイトレの先生もしてるKengoくんと、結婚式でゴスペル等も歌っているという燦早(さんさ)さんの初コラボ(だそうです)。

ピアニストの山根千佳さんと3人、みんなアラサー世代(だろう)なのに、渋くてステキな選曲!

【1stステージ】

1.Theme from New York New York(フランク・シナトラ)
2.On a Slow Boat To China(ベット・ミドラー&バリー・マニロウ)
3.She(エルビス・コステロ)
4.New York State Of Mind(ビリー・ジョエル)
5.燦早「ミュージカル」メドレー(My Favorite Things/Singing In The Rain/Steppin' Out/Over The Rainbow)
6.At Last(エタ・ジェームス)5e16e4f3
7.Mein Herr(ライザ・ミネリ)
8.By Myself(オリジナル)

【2ndステージ】

1.Summertime(スタンダード)
2.Sunny(ボビー・ヘブ)
3.Kissing You(デズリー)
4.Kengo「Moon」メドレー(Fly Me To The Moon/Moonlight Serenade/It's Only A Paper Moon/Moon River)
5.Smile(スタンダード)
6.Englishman In New York(スティング)
7.Breakin' Free(ハイスクールミュージカルより)
8.When I Fall In Love(スタンダード)
アンコール:Hero(マライア・キャリー)

良いでしょ、この選曲!

そして2人ともうまい!特に初めて聴く燦早さんの声量ったら。ライザ・ミネリかベット・ミドラーか・・・

そしてKengo君のお父さんは、学生時代“Brothers Four”のコピーバンドで、レコードまで出した実力派だったから、親譲りかな~。

そしてそして、何といっても彼らのトークのオモロイこと!特に京都出身の燦早さんのボケに突っ込むkenkoくんの息の合ってること。NYのジャジーな雰囲気で歌ったかと思うと、“アホの坂田歩き”するんですから。

楽しませてもらってるお客さんは、その分しっかり盛り上げるから、良いライブになるんですね。

先日行った森山良子のライブも、歌はもちろん素晴らしかったけど、彼女の義理の息子の“おぎ”譲り?のトークにますます磨きがかかってて、会場みんなが一体になって楽しかった。

山下達郎もそうだけど、トークの面白さも大切な要素だと感じる今日この頃です、ハイ。

1stステージの最後に歌ったオリジナル曲がとってもステキでした。次のライブにも絶対に行きます!

*撮影できなかったので、写真はHPからお借りしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

森瑤子

森瑤子さんの事をちょっと調べたくて、ネットサーフィンしていたら、偶然にもお嬢さんのマリアさんのブログにたどり着きました。

何と、葉山に住んでいて、今朝私もビーチヨガをしてきたクラブのスタッフだったという(現在は産休のよう)。子育てしながら、ワンコ3匹と自然を満喫した暮しをぶりや、身近な情報もいろいろ載っていて面白いブログです。

いっとき、生きざまも外見もカッコいい森瑤子さんの、洗練された小説やエッセイを読みあさってました。小池真理子さんの次に夢中になってたかなぁ。

自立した大人の女性として、美人でおしゃれでステキでした。51gethh6ksl__sl500_aa240_

保守的なイギリス人の旦那さんの事もよく書かれていたけれど、“こんなことまで書いていいのかな?”ということまで。ちょっと、小説家の旦那さんも気の毒だな、と感じた事もありました。

彼女が胃がんで亡くなったのは、もう16年も前ですね。52才で3人の子供を残してという、そのニュースは衝撃的でした。

昔読んだ小説や、マリアさんの書いた小さな貝殻―母・森瑤子と私 (新潮文庫) 」 という小説、読んでみようと思います。

マリアさんの以前のブログに、母森瑤子の小説についての感想が書かれていて、興味深いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

5月のバラ

先月の草花教室の写真をアップします。Pap_0019

たくさんのバラやアジサイ等、季節のお花が。

バラはやはり艶やかですね。名前もジュリア、ドラマティックレイン、ブラックティ、スターリン等、味があります。Pap_0009Pap_0016

紫・赤系は他の生徒さんのものです。ステキですね。 

私のは黄色系を中心に。今回はあまり欲張らずに活けたつもりですが・・・

家に帰ってからは、やはり小さめの花器しかなかったので、2つに分けて。

2週間近く経った、最後の一輪のバラとアジサイ。

頑張れ~!

520_005 68_001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

決まりましたね!

ワールドカップ出場が決まって、深夜にハイタッチしたアホ夫婦です。夕方から寝ていた甲斐?があり、頑張って応援できました。ブツブツ審判に文句言いながら・・・

殆どボールキープされながらも、よくぞしのいでくれました。

アウェイは芝の状態もかなり違う事も多いんですね。

オシムさんにもとりあえず少し恩返しができたかな。

とにかく来年の楽しみができて嬉しいっ^^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

キリンカップ vsベルギー

おとといのベルギー戦は、前回のチリ戦と同じ4対0の完勝!

今回も、パスがつながって、流れからのゴールも決まってスカッとはしたけれど、こんなに簡単に点が入る相手ってどうなの?

と思ったら、やはり主力は来てない、とのこと。

選手層も厚くなって、チーム内の競争も激しくなって、良い雰囲気にはなっているけれど、今週末からのワールドカップ予選は、こうは行かないですよね。

そして、世界のレベルをよ~く知ってる監督と選手は、こんな勝利で有頂天にならないですね。厳しくハングリーに戦うでしょう。

珍しく観戦に行ってた長男が、自分のブログに、本田圭佑の事を書いているので良かったら読んでください。フィジカルの強さと激しさをもともと持ってたけど、オランダでのキャプテン経験が彼を一回り大きくしているようで頼もしい。

そういえば昨日の夜、旦那が東京駅で見かけたそうです。カッコ良かったって言ってました^^

今週末のウズベキスタンでのアウェイ戦、この2連勝の経験がどのように生かされるか、とっても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

猫を飼うということ

090526_144101_2090526_144102_3090526_144201_2可愛いでしょう! 

引き取り手を探しているというメールを、偶然にも同じ日に2人の友人からもらったんです。

チーさんがいなくなったし、もう1匹飼おうかな、とは思ったけれど、今回は躊躇してしまいました。

マイが調子イマイチなのと、先住の2匹とうまくやっていけるかな、というのもあるけれど、一番大きな理由は・・・猫の寿命まで自分が頑張れるかな?ということ。

今から20年近くを責任持って飼う覚悟が無かったのです。

大好きな猫たちとはずっと一緒にいたいけれど・・・

周りにも、なかなかタイミング良く飼ってくれる人は見つからず。

その後どうなったかな~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »