« 助けて・・・ | トップページ | 花粉の季節スタート »

2009年2月15日 (日)

“第一歩から”・・・

おとといの記事にいただいた、チロさんからのコメントの中に紹介されていた署名活動。

捕えられた動物たちの処分方法に関するものなのですが、初めて知りました。

もちろん処分される事なんて絶対にやめて欲しいけれど、せめて安楽死をと願う事が第一歩なんですね。

目標の署名数にあとわずか、少しでも多くの方に協力いただけると嬉しいです。

犬猫の殺処分方法再検討の要望書 ← こちらのサイトからお願いします。

この署名活動をしている「ジュルのしっぽ」というサイトの中で、署名に寄せられているみんなの声が紹介されています。

チロさん、情報を紹介していただいて、ホントにありがとうございました。

そして、賛同いただける方は、署名をよろしくお願いしますね。

|

« 助けて・・・ | トップページ | 花粉の季節スタート »

コメント

madameのブログを見てびっくり…今日の私のブログも同じ様な事を書いているので。http://blog.goo.ne.jp/suginami1/d/20090215

“殺処分”なんていう聞くだけでも恐ろしい事が無くなるように、今できる事は何かを考えていきたいと思います。

投稿: sakura | 2009年2月16日 (月) 01:39

マダムトシ様

おはようございます。
チロです。
“第一歩”が伝わって、とてもとても嬉しいです。

無責任な人はたくさんいるかもしれないけれど、
ペットを家族とまったく同じに愛している人は
それよりももっとたくさんいると思います。

『むかしはね...』って言える日が、どうか来ますように。
“小さなこと”とあきらめず、ばかにせず、
自分に出来ることをしてゆきたいです。

見ず知らずの私のお知らせした署名のこと、
こんな風にとりあげて下さって
本当にどうもありがとうございます。

なんだか、じーんとあたたかい気持ちになりました。


投稿: チロ | 2009年2月16日 (月) 10:19

sakuraさん、見ました!ビックリ。
こういう声がドンドン膨れ上がっていく事を祈ってます。
お互いにこんな形で、少しずつでも広めていきたいものですね。

投稿: madame-tosi | 2009年2月16日 (月) 10:56

チロさん、おはようございます。
こちらこそ貴重な情報をいただきありがとうございました。

もちろん、家族と同じように可愛がってる方は何万倍もいらっしゃるはずですよね。そんな人たちの声が何かを動かしてくれる事を願って…
そう、「むかしはね…」って言える日が早く来ますように。
チロさんの温かさに、私も心から温められました。

投稿: madame-tosi | 2009年2月16日 (月) 11:01

辛くて・・
たまらなくて・・
胸が痛くなって・・・
涙がポロポロでて・・・
前の記事もこの記事も辛くて・・・
目を背けてしまっていました。

でも現実に起きている事から目を背けてはいけませんよね。
みんな助けてあげたいけど、それは出来ない事。
保護期間をもう少しでも延ばそうとかいうお声もあがっているみたいですね。それもわかる気がします。なかなか難しいんでしょうね。
こんな残酷な事が早く無くなってくれる弱者に優しい人達が増える未来となりますよう・・・。
祈るばかりです。

投稿: coconut | 2009年2月16日 (月) 22:58

coconutさん、泣かせてゴメンね。
ホントにこういう事を知るのは、辛いですよね。
たくさんの可愛がられてるペット以外に、そんな可哀想な子たちもいるんですよね。
人間が幸せに生きる事ができる世の中なら、きっとこういう事も減ってくると、思いたいですね。
こういう事を忘れずにいる事、そしてできる事を少しでもする事が、大きな力になると良いですね。

投稿: madame-tosi | 2009年2月18日 (水) 16:35

マダムトシさま

おはようございます。

署名が目標の1万人を越えましたよ!

http://blog.goo.ne.jp/jule2856/e/6e8560504f180814fde445bcab319bc0


1万人は越えたけど、もっともっと集まるといいですね。

どんなに小さなことでも、やるとやらないとでは
大違いです。
それがどうつながって、成長してゆくか分からないですから。

いろいろと厳しい意見もあると想像される中で
この署名活動を主催されている方の意思と勇気には
感動してしまいます。
“応援”というのではなく、私も出来ることから
参加してゆきたいです。

ねこちゃん達にどうぞよろしくお伝え下さい。

私も猫と犬と暮らしています。
このふたりからは、いつもいつもたくさんの幸せをもらっています。

投稿: チロ | 2009年3月 1日 (日) 10:49

チロさん、見ましたよ~!まずは一歩良かったですよね。
そしてチロさんもニャンコ・ワンコに癒されて暮してらっしゃるんですね。

ホントに「ジュルのしっぽ」の作者の方には動物への愛情が感じられるし、地道な署名活動をなさる実行力が素晴らしいと思います。“All about Japan”にも取り上げられてますね。もっとこういう声が取り上げられて、大きな声になっていくと良いですね。

また何か情報があったら、是非お知らせ下さい。
そしてこれからもよろしくheart04

投稿: madame-tosi | 2009年3月 2日 (月) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/44073601

この記事へのトラックバック一覧です: “第一歩から”・・・:

« 助けて・・・ | トップページ | 花粉の季節スタート »