« 関西ブラブラ@京都高瀬川辺り | トップページ | 関西ブラブラ@京都祇園→大阪 »

2009年1月12日 (月)

関西ブラブラ@京都平安神宮辺り

鴨川と高瀬川が並行して流れてます。山々が間近に迫って見えるのが、地方都市の良さですね。055 033

そしてやっぱり京都は寒い!1時間以上歩いても、手先は温まらず、芯から冷える感じです。

国立近代美術館や動物園等の辺りを通り過ぎ、何とか行き着いた京料理店「岡崎 美先

観光地そばにあるけれど、落ち着いた建物の中で、上品で美味しい京料理を満喫。東京で食べる京料理に比べると、野菜もお造りも食材が良いのか美味しい!061 062 063 064 067 068

蟹雑炊で締め、体も温まり幸せな気分。

近くの平安神宮へ行き、一足先に初詣で・・・・・・・ ?お参りをしました。

青い空に朱の色がよく映えます。070 075_2

巫女さんたちは、お正月の準備で忙しそうでした。

出口の辺りで、思わず誘われて、生まれて初めて?人力車に乗りました。

えびす屋」という各地にあるお店で、昨日鎌倉でも見ました。お尻にはホカロンが敷いてあるし、毛布もかけてくれ、至れり尽くせり。ポイントで写真も撮ってくれ、八坂神社の入口まで、川沿いの細い道を通ってくれ、楽しい経験でした。

“このあたりは、よくTVのサスペンスの撮影に使われるんですよ”・・・そういえば私たち夫婦の写真、どう見ても「火サス」の怪しいカップル…(^^;089 096 098 097

車夫はゆかちゃんという女性。女性に引いてもらうのはちょっと悪いかな?と思ったけれど、笑顔たっぷりの体育会系の女性。

途中ですれ違う京都人が、“おきばりや~す” “気ぃつけて~”と、声かけます。

知合いではないけど、頑張ってと声かけてくれるそうです。仕事でやってるのに、自然にこういう温かい声かけができるっていいな~。しかも京都弁だし。

京都人って、本音と建前がある、って聞くけど、そんな事ないな~。

愛嬌のあるゆかちゃんに別れを告げて、祇園方面へと。

|

« 関西ブラブラ@京都高瀬川辺り | トップページ | 関西ブラブラ@京都祇園→大阪 »

コメント

まぁなんと美味しそうな京料理でしょうhappy02
私も思いますが、やはり京料理って特別に美味しい気がします。
帰郷してお料理を食べに行くと、凄く美味しくて上品な味付けheart04
ん~食べたくなってきましたhappy01

そしてまたまた懐かしい風景が・・・。
火サスの!?お二人が写っている京都らしい風景。
平安神宮そばの疎水から流れが始まり、鴨川へ流れ込む小さな川。
古川町沿いを流れる、白川ではございませんか?
八坂さんまでって事はきっとそうでしょうね。

ここは高校時代の通学路happy01
白川はタニシ(違ったかな?)も生息していて、6月には蛍が飛び交う綺麗な川です。小さな息子を連れて、ここやら哲学の道へよく見に行ったなぁ~moon1shine

そしてきょうとの車夫さんはゆかちゃんって方なのねsmile
ご縁がありますなぁ~。

半日の観光にしては、きばってまわらはりましたなぁ~。good


投稿: coconut | 2009年1月13日 (火) 22:58

coconutさん、懐かしの京都に想いを馳せてくれてありがとう!
通学路か~そりゃぁ懐かしいですよね、しかも高校時代…。
京都のあのゆっくりした素敵な環境の中で、青春時代を過ごしたcoconutさんだから、おもろさ…(^^;の中にもきめ細かな優しさが感じられるんだろうなぁ。

そうそう、火サスの舞台はたぶんその辺りです。
今も川は綺麗ですよね。哲学の道が近かったのを、後で地図を見て知り、時間があれば行けたのに…と、悔やまれました。
“ゆかちゃん”(笑)…親近感湧いたのは、名前のせいだったかもhappy01

投稿: madame-tosi | 2009年1月15日 (木) 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/43698046

この記事へのトラックバック一覧です: 関西ブラブラ@京都平安神宮辺り:

« 関西ブラブラ@京都高瀬川辺り | トップページ | 関西ブラブラ@京都祇園→大阪 »