« 天空のカフェ | トップページ | 『ロッキー』 »

2008年12月 7日 (日)

頑固ばあちゃん

17歳のチーさん、近くの良いお医者さんにめぐり合って、ずっと続いてた私の不安感もずいぶん和らぎました。

001_2 以前、何回か葉山で有名な動物病院へ行ったけど、何か違う・・・?

この辺りでは、動物病院の口コミもあまり見つけられず、ずっと“どうしようかな~?”と考えてました。

年齢的に手術は無理、好きなように暮させるのが一番・・・とはわかっていても、かきむしって血だらけになって、大きくなっていく腫瘍を見てると、かわいそうでかわいそうで。

近くの動物病院に思い切って電話しました。電話でのやりとりで、すぐに感じた温かさheart04 即、直行!

血に染まった手足を一生懸命拭いてくれる先生に怒るチーさん。“あ~ゴメンな~。これだけの傷があるのに、こんな元気があるってすごいよ” “プライドの高いおばあちゃんだから、なんで私がこんな事されなくちゃいけないの?って怒ってるんだよ~。” “運が悪かったね。こんな繊維肉腫は猫には珍しいんだよ~”

003 やっぱり、「パラボラ」になってしまったけど、“人間が思ってるほど嫌じゃないんだよ”って。

温かい言葉に、どんなに安心をもらったことか。動物好きの温かい先生の優しい言葉は、進んだ医学や高度な設備より救われる想いがします。

頑固なおばあちゃん・・・先生に発見された新しいキャラクター(笑)

“あ~確かにそうかも!”と納得です。008

そして、もともと一番食欲のあったチーさんだけど、ここのところ更に食べる事ばかり考えてるようで、私がキッチンに行くたびに催促を。

“あたしゃまだご飯食べてないよ”って・・・。ちょっとそのあたりの神経が麻痺してきたのかも。

チーさんの食に対する迫力に、マイやアンもビックリ。“缶詰食べたいけど、あたしたちはドライで我慢するわ~” って言ってるかどうかはともかく・・・チーさんを見守っています。

|

« 天空のカフェ | トップページ | 『ロッキー』 »

コメント

ちーさんcatshine頑固ばあちゃんですかsmile
なかなか面白い事を言ってくださるお医者様ですねgoodshine

「温かい言葉はどんなに進んだ医学より設備より救われる」
確かにそうですよね。ただただ色んな薬を出されたり、業務的に仕事をこなす・・・等いろんなお医者様がいるけど、言葉がしゃべれない患者catdogの立場になって看て下さるのが、患者にとっても飼い主にとっても一番かと思います。

ちーさん食欲も旺盛でまだまだがんばるよ~scissorsって言ってるのかもgood

ご近所でいいお医者様が見つかって良かったですねnote

パラボラには笑いました。smile


投稿: coconut | 2008年12月 8日 (月) 00:25

coconutさん
森安さんのようなお医者さんやっと見つけましたgood
そうですよね、動物の立場に立ってくれる…っていうお医者さんが一番!

あれから、“あたしゃまだまだへこたれないよ~”って、チーさん言ってるような気が(笑)

投稿: madame-tosi | 2008年12月 9日 (火) 09:06

暖かい言葉をかけてくれるって、技術や知識以前に必須ですよね。
この先生だったらって思える先生を見つけることができて良かったですね。
パラボラしててもしっかり食べてるちいさんの様子を見て
安心&にっこりしてしまいました。

投稿: Mariko | 2008年12月 9日 (火) 15:56

Marikoさんありがとう!
良い先生って相性もあるだろうし、めぐり合うのはなかなか難しいですよね。
こちらに引っ越してきて、人間の良い先生(病院)探しにも難航してます。旦那は結局以前の病院に行く事になった次第です(笑)

投稿: madame-tosi | 2008年12月12日 (金) 11:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/43333767

この記事へのトラックバック一覧です: 頑固ばあちゃん:

« 天空のカフェ | トップページ | 『ロッキー』 »