« メル・ぴょん吉・ジョー | トップページ | 元カレ »

2007年12月 2日 (日)

AAAコンサート

P1030087 昨日は世界エイズデー。Act Against AIDS 2007なるコンサートが、今年も何ヶ所かで行われたようですが、私は森山良子が聴きたくて、オーチャードホールに行ってきました。

オープニングは、司会進行役の森山良子が3曲を。とても好きで聴きたかった「パピエ」は、2曲目に。

次は川井郁子が、素敵なバイオリンを2曲披露。エレガントな容姿からは想像できない、情熱的な「Kiss of Fire」は、ブラボー!

そして、2人のコラボレーションは、「エターナリー」。いつものオルゴールを使った歌いだしから始まり、優雅なバイオリンも加わり、ブラボー!

そして、新人コーナーは、「宝美(ぼうみ)」と、テレビ愛媛のアナウンサーだという「大下香奈」が。 2人とも実力派。

41xx0y0nspl次はホスト役の江原啓之が加わり、森山良子とエイズに関するトーク後、「さとうきび畑」を2人で。 オペラを勉強していたという江原啓之の歌は、初めて聴いたけど、感情が入っていて上手でした。

そしてそして、大サプライズ!ちょうど、明日の早稲田グリークラブの演奏会でタクトを振るという「小田和正」が、オーチャードのスタジオで練習をしていたということで登場!

観客は正直ですよね。思わぬスターの登場に、大拍手。

森山良子に、 “昔、渋谷公会堂で、ブロードサイドフォーの解散コンサートか何かに出てたでしょう” “そう、高校生だったんですよ” “あの時、まだ僕は素人で受験生で、バンドをやっていて、ライティング等の勉強のために見に行ってた” ・・・

そして、ずっと年上だったと思ってた、森山良子が年下だとわかって、“な~んだ”・・普通の学生のようなトークが、逆に新鮮。

そしてピアノを弾きながらの、「言葉にできない」。

えっ、ピアノだけで大丈夫?と思ったのだが、とんでもない!すごい声量!心に訴える、高い高い素敵な声!感動!言葉にできない・・ほど。

そして、大御所「前田憲男」がピアノを弾きながら、森山良子のX'masメドレーに。

いや~、盛りだくさんです。

そして、川井郁子と前田憲男で「チャルダッシュ」を。これは浅田真央がフリーで使った曲だそうですが、ピアノとバイオリンで奏でられる切ない響きが、またまたブラボー!

バンジョー、サックス等が入り、「聖者の行進」(だったかな?ちょっと定かでない)。ここで、森山良子がそれぞれの楽器と一緒に声で演奏するのだが、これも圧巻。

踊りながら、息も切らさずに長い曲を歌いっぱなし。リズムも音もしっかり。すごい!

そして、お約束のムッシュかまやつ登場!歌はちょっと息切れ気味だったけど、ギターはちゃんと?演奏してました。「ルート66」「バンバンバン」等。

最後は、「涙そうそう」などを歌って終了!

「あなたが好きで」や「30年を2時間半で・・・」は聴けなかったけど、彼女の生のjazzyな歌がたっぷり聴けて大満足!

長女と結婚したお笑いのおぎの影響か、ジョークにもますます磨きがかかり(一つ間違えるとおやじギャグ^^)、サービス精神たっぷりの面白トークも、楽しかったです。

とてもお得感のあった、そして大人の、コンサートでした。

|

« メル・ぴょん吉・ジョー | トップページ | 元カレ »

コメント

すっごぉ~~い!!!
盛りだくさんのなんと贅沢なライブでしょう!!
知らなかったぁ,残念。
でも12/1はマンションの総会でどっちみち時間が取れませんでしたけど・・・。
森山良子さんは歌だけでなく,トークも上手いし楽しめるステージですね。「The Jazz Singer」というCDも素敵ですよね。
小田和正さんとのトークも懐かしい話題でカレッジ・フォーク全盛の時代が蘇ります。
やっぱり行きたかったなぁ(タメイキ)

投稿: tammy | 2007年12月 2日 (日) 21:55

tammyさん
そう贅沢なライブでした!
ジャズ好きのtammyさんも楽しめたと思います、きっと。
だんだん、同じ世代のアーティストが年を取るにつれ
こういう風に大人が楽しめるライブが増えてくるのが嬉しいですね。

投稿: madame-tosi | 2007年12月 3日 (月) 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/17250752

この記事へのトラックバック一覧です: AAAコンサート:

« メル・ぴょん吉・ジョー | トップページ | 元カレ »