« 『Life 天国で君に逢えたら』 | トップページ | え、また~…? »

2007年8月30日 (木)

野生児?

普段は先住の2匹に気を使いながら、スローに暮してるチーさん。P1010691_2

ところが、昨日の夜、バタバタバタとベランダP1010684の騒がしい音にサッと反応!

そして、何事かと暗闇を見つめてる2匹の間を、サーッと掻き分けて(あんなに敏捷だったのね~)、断末魔でベランダに落ちてきた蝉を掴んで、とどめの一撃。

2匹はビックリして呆然と見つめてます。

“やるな~”と尊敬したのか、“なんだこいつ~?”と思ってるのか・・・P1010679

母に飼われてたチーさんは、一軒家に住んでいたので、家の世間知らず猫に比べて、自然のものに敏感なのかも(雷が鳴ると、あっという間にクローゼットの中に隠れてるし)。

P1010692家猫を見慣れてたせいか、普段おとなしいおばあちゃん猫のチーさんのそんな動きに、驚かされます。病気も乗り越えて、まだまだ元気です^^

暗闇めがけて、シャッターを押してたら、こんな首チョンパの可愛そうな蝉の姿が・・・。

|

« 『Life 天国で君に逢えたら』 | トップページ | え、また~…? »

コメント

ちーさん、あっぱれ。
二匹の後ろ姿の情けないこと・・・(笑)。

投稿: テツ | 2007年8月30日 (木) 21:12

お見事!! って,ニャンコが本来持っている特性を発揮したのですよね。
でも室内暮らしだけのニャンコと外での生活経験のあるニャンコとでは,やはり違いがあるのでしょうか・・・あらたな発見です。

私の関わったニャンコも,元は野良だったので室内暮らしに切り替えてからも,ヤモリをみつけて飛びついたりしてました。

チーさん,そしてお若いマイちゃんアンちゃんも酷暑に負けずに元気で何よりです。これからもますます活発にそして長生きしてね~。

投稿: tammy | 2007年8月30日 (木) 21:52

あらららら、あわれセミくん。
でも、チーさん、やるときはやりますね!
同じネコでも狩をする子としない子って、
育った環境や生まれ持った野生の本能の強さによるのでしょうか。

私の実家で飼っていたネコも、寝ているとしょっちゅう枕元に
ネズミやらセミ、トカゲといったおみやげを持ってきました。
ほめてほしくて持ってくるのだから怒ってはダメと聞いた事がありますけど。

左側一枚目の写真、とっても笑えます^^傑作!

投稿: Mariko | 2007年8月30日 (木) 23:03

テツさま
チーさんのカッコ良さを見せてあげられて良かった!
噂?だけじゃなかなか信じられないもんね^^

投稿: madame-tosi | 2007年8月31日 (金) 17:54

tammyさん
そう、はっきりと差が出ましたね~
3匹はおかげさまで元気ですよ~
かゆがりのチーさんも、引っかき傷を作らなくなったので、腫瘍ができる心配も無くなりました。首輪の当たる所もおできができやすいので、何にもつけず、見るからに野生児です(笑)

投稿: madame-tosi | 2007年8月31日 (金) 17:58

Marikoさん
おほめいただきありがとうございます!結構このタイミングで写真撮るのも大変^^で、真っ暗な場所を見当つけて、バシャバシャとシャッターを押し続けました(笑)
そう、環境もあるでしょうが、やはりもって生れたものもあるでしょうね。
それにしても、ねずみやトカゲ・・・?って、すごい!

投稿: madame-tosi | 2007年8月31日 (金) 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/16287172

この記事へのトラックバック一覧です: 野生児?:

« 『Life 天国で君に逢えたら』 | トップページ | え、また~…? »