« 熱帯・・・? | トップページ | 洗濯乾燥機 »

2007年8月17日 (金)

『プロヴァンスの贈りもの』

おとといのレディスデー、久々に映画館へ。お盆のこの時期、道は空いてますが、ららぽーとのシネコンはすごい混雑!ネットでチケットを買っていなければ、長蛇の列に並ぶ羽目になってしまってました(;^_^A アセ・・・。Provance_sub_2

ピーター・メイルの「南仏プロヴァンスの12ヶ月」を映画化したそうで、ワクワク。

一言で言えば、遊び心があり、とても楽しめる映画でした。期待していたプロヴァンスの風景は、原作の描き方の方が素晴らしかった067ような気がするが、ルシヨン、ラコスト、ゴルド等の風景、それはそれで良かったです。

ストーリーは、ロンドンで投資ビジネスに明け暮れている主人公マックスが、叔父の遺産相続の手続きのために訪れるプロヴァンスでの出来事。

1秒たりとも気を緩められない、投資の仕事に明け暮れている、スタイリッシュなロンドンのオフィスでの毎日や、ピカデリーサーカス近辺の雑踏。それに対して、自然と向き合い、毎日をゆったりと楽しみながら過ごす生活と、プロヴァンスの丘の景色の対比が、描かれていきます。

ゴッホの「糸杉」の偽者を飾って、本物は金庫の中に隠してるからご安心を・・と言う大富豪に対して、“あなたは本物をいつ観るのですか?金庫に観に行くのですか?”と言ってしまうほど、価値観が変わってしまうマックス。 057 066 071  

“贈りもの”とは、彼を変えてくれたプロヴァンスでの様々な出来事や、プロヴァンスの景色や美味しいワインや食事の事だったんですね。

ちょうど数日前にDVDで見た、ジャック・タチの『僕の伯父さん21640ax37rl の休暇』や、伯父さんシリーズが、レストランの後ろの大型スクリーンに!ぶどう園のワンコの名前が“タチ”だったり、ジャック・タチを意識してるのかな?

それと、『ダヴィンチコード』で活躍した、smartがこここでも大活躍???

エンドロールに流れる音楽は、「ビキニスタイルのお嬢さん」・・・

満足でした(^-^)!

☆ 写真は2年前にプロヴァンスを訪れた時のものです。

|

« 熱帯・・・? | トップページ | 洗濯乾燥機 »

コメント

私は、本を読みました。
ブティックワインをめぐる騒動は、いかにもフランス的。
映画とは少し筋立てが違うようですので、本もお楽しみください。

投稿: Carat | 2007年8月19日 (日) 22:03

ピーターメイルの同名の本があったのですね~。
私はてっきり、「~12ヶ月」を元に映画化したのだと思っていました。
Caratさん、ご指摘ありがとうございます。
本、読んでみます。

投稿: madame-tosi | 2007年8月20日 (月) 14:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/16144748

この記事へのトラックバック一覧です: 『プロヴァンスの贈りもの』:

« 熱帯・・・? | トップページ | 洗濯乾燥機 »