« にゃんだにゃんだ? | トップページ | “うら~わレッズ!” »

2006年12月 3日 (日)

『007カジノロワイヤル』

こういう映画なら、珍しく夫婦で意見が一致します。早速、昨日観ました。

061122_01 痛快!カッコいい!景色良い!

心臓にあまり良くないスペクタクルの連続。音楽と空撮が迫力を盛り上げてくれ、始まってしばらくは息をのむ場面の連続。ふ~、かなり肩がこってます。

007シリーズは昔3本位、観ただけだけれど、こんなに面白かったっけ~。

何といっても、主役のダニエル・クレイグがカッコいい!ショーン・コネリーも良かったけど、もっと渋めで好きです。『ミュンヘン』に出てたんですね。

『アイリス』に出てた、ジョディ・デンチも、新米ボンドを見守る?貫禄ある良い役どころでした。

バハマの海、モンテネグロのアドリア海、プラハ、コモ湖、ヴェネチアなど、風光明媚なロ007 ケ地、見ごたえありました。

ポーカーのシーンも楽しかった。ああいうポーカーのやり方も面白そう(けちな私はあんなギャンブルできないけれど・・)。カジノのVIPの部屋の雰囲気、すごいですね。ディーラー役の俳優がバッジオに見えて気になりました…(^^;

3000万円以上もするという、アストン・マーチンにもビックリですが、携帯電話やパソコン(VAIOが使われてました・・さすが、SONYピクチャーズ作品)をフルに使った情報戦・・これも面白かったです。

オープニングのタイトル場面はちょっと長かったような気もしました。007の手法に忠実に作ったのかな?マットモンローの「ロシアより愛をこめて」等に続けるのかな?

人間ボンドの顔も垣間見えて、とくダネで恭子ちゃんが言ってたように、女性でも楽しめます。是非ご覧あれ~( ^-’)-☆ 

ただ、昨日の晩はちょっと怖い雰囲気の夢見ました…(^^; 展開が早かったので、もう一度観たい気もするのだが・・・。

|

« にゃんだにゃんだ? | トップページ | “うら~わレッズ!” »

コメント

もうこれも見られたのですね。
新しいボンドが人間味もあるし素敵と私も聞きました。
私も見たい!

投稿: Mariko | 2006年12月 4日 (月) 08:31

Marikoさん、お仕事でなければ、是非、レディースデイに行って下さい( ^-’)-☆
たくさんの映画館でやっているので、そんなに混んでいないと思います。

投稿: madame-tosi | 2006年12月 4日 (月) 12:56

私は madame-tosiさんと違いミーハー度が低いので?
真面目に<麦の穂のゆれ風>を見てしまいました。
美しくも荒々しい我が愛する アイルランド の風景&人々
を垣間見たような気がします。
anyway映画って本当に楽しいですよね。

投稿: ララちゃん | 2006年12月 4日 (月) 16:14

ララちゃん、久しぶりです。
やっぱり観てましたね。
アイルランドが舞台だから絶対に観てると思いました( ^-’)-☆
ミーハーな私も次男が買って来たパンフレットを読んで予習?中で、今週観にいく予定です。

投稿: madame-tosi | 2006年12月 4日 (月) 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/12913422

この記事へのトラックバック一覧です: 『007カジノロワイヤル』:

» 007カジノロワイヤル 特番 [GyaOを楽しもう!]
GyaOの007カジノロワイヤル特番 [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 13:48

» 007/カジノロワイヤル鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『007/カジノロワイヤル』鑑賞レビュー! すべては007になるために── これは、007が誕生するまでの物語 007シリーズの第1作目のリメイク シリーズ21作目にして初めて明かされる 人間ジェームズ・ボンドの素顔—— そしてだれも知らない過去—— 彼の長いキャリアの中でも 決して忘れられない任務、そして運命の女 これは、ジェームズ・ボンドが 007になる前の物語 人気スパイアクション007シリーズ第21作 ★review★ ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 14:48

« にゃんだにゃんだ? | トップページ | “うら~わレッズ!” »