« エクシブ初島クラブ | トップページ | 創部45周年パーティー »

2006年10月29日 (日)

新庄劇場閉幕・・・

野球よりサッカーが好きなのは、たぶんリズムと、自由な雰囲気。

異論はあるとは思いますが、特に日本の野球界には、上下・根性・・のような古い体質が見えてしまうのです。

その中で、いろいろな事をして楽しませてくれ、張本さんから“渇っ”が来ても気にしない、そんな新庄が好きなのです。巨人ファンが多かった北海道に、あれだけの新風を吹き込んだのも、ムードメーカー新庄の影響力は多かったと思います。もちろん、球団の体質もあるでしょうが。

辛い顔を見せずに、敢えて“軽~い”イメージを出したのは、自分が楽しめば、それが観客に伝わるという、プロ意識かなと思ってしまうのです。根性というものは自分の中の問題、形だけの上下関係は弊害だけ、というメッセージを感じてしまうのです。

視聴率というテレビ界の思惑に振り回されずに、明るく楽しい、ファンあってのプロ野球が続くことを、そして、新庄のような明るく破天荒な選手がドンドン登場してくれることを願って。

新庄嫌いも多いので、異論反論あるでしょうね~。

|

« エクシブ初島クラブ | トップページ | 創部45周年パーティー »

コメント

私は、常日頃から、人間の重みを大切にしたいと考えており、軽い人間は大っ嫌い。
上下関係とか根性は、人間関係の基本です。
因みに、「喝っ!」は大澤親分。張本ではありませぬ。

投稿: j-boy | 2006年10月30日 (月) 13:26

早速来ましたね~。
見るからに重みを大切にしてる…??? ど根性の持ち主?のj-boyさんから(笑)
因みに、張本も「喝っ」って言ってる、って反論しようと思ったら、
私「渇っ」って漢字間違えてます…はずかしい~!

投稿: madame-tosi | 2006年10月30日 (月) 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/12471505

この記事へのトラックバック一覧です: 新庄劇場閉幕・・・:

« エクシブ初島クラブ | トップページ | 創部45周年パーティー »