« ソル・レヴァンテ | トップページ | 「THE夢人島Fes.2006」 »

2006年8月31日 (木)

家族の歴史

育児日記が出てきた日に、長男が持っていった写真の数々・・・。

こういうことだったんですね~。そして、よくぞ、載せてくれました。そして長男のコメントにジーンときました。

親バカだけど、みんな可愛い!なんでこんな髪型だったの?って今になって非難されますが、二人を区別するために、結構工夫して切ってたんです。当時はイケテル!と思ってたのですが(笑)

どこの家庭にも、それぞれの歴史があって、それを思い出させてくれる大事な写真があるのでしょうね。

子供たちの小さい頃の写真を見ると、一気にその時代にプレイパックします。みんなホントに可愛くて、3人で遊んだり、喧嘩したりしてた情景が、昨日のことのようによみがえってきます。

この数年後、あどけない子供たちに、いろいろ大変な想いをさせてしまった事も、同時にプレイバックしてきました。

でも、みんなたくましく育ってくれてありがとう!

そして周りの人たちにも改めて、感謝感謝!

(懐かしい写真を見て、ちょっと今日は、“遺言”モードになってしまいました)

|

« ソル・レヴァンテ | トップページ | 「THE夢人島Fes.2006」 »

コメント

はじめて書き込みします。Marikoです。
よろしくお願いします。

かわいい写真の数々、私も思わず微笑んでしまいました。

お子さんが大人になった今、家族の歴史も長くなり、
その分プレイバックする距離も長くなるのですね。
それだけ思いや感慨も深くなるのかな、と
私の子どもはまだ12歳ですが、
いつかmadame-toshiさんのように思えたらいいなと思いました!

投稿: Mariko | 2006年8月31日 (木) 23:36

Marikoさん、ようこそ~!
そして初書き込みありがとうございます。

12歳…まだまだ可愛い盛りですね~。(確かお嬢さんでしたよね?)
でもあっという間に大きくなってしまいますから(笑)、毎日抱きしめてあげて下さい。

これからもよろしくお願いします =^ェ^=

投稿: madame-tosi | 2006年9月 1日 (金) 09:58

すぐにテツのブログを訪問。
もう可愛い~!私もあの頃に戻って、しばし思い出に浸っていました。我家の娘と一緒に遊んでいた時のちょっと引き気味のあどけない顔とかちっちゃな手とか、色々ね。

>この数年後、あどけない子供たちに、いろいろ大変な想いをさせてしまった事も、同時にプレイバックしてきました。

でも、今は3人とも仲間という素敵な財産を得て、活き活きと自分の人生を楽しんでいるよね。その心の根底にあるのは、やっぱりtoshiの存在だね~♪
親子の間で、こんな風にブログで想いを伝え合うのもいいな~。今日は朝から心があったかくなりました。

投稿: ラブリオバ | 2006年9月 1日 (金) 10:08

ラブリオバさん、懐かしいですよね。
シャイな子供たち(特に双子)が、お宅の娘っ子に仕切られて、引いていた姿が昨日のようだし、今では信じられないですもんね。
親子共々、ラブリオバさんの手作りケーキを目当て?に、お邪魔させてもらいましたね。

>親子の間で、こんな風にブログで想いを伝え合うのもいいな~。

そうですね。なかなか面と向かっては照れて言えないから…

投稿: madame-tosi | 2006年9月 1日 (金) 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/11704407

この記事へのトラックバック一覧です: 家族の歴史:

« ソル・レヴァンテ | トップページ | 「THE夢人島Fes.2006」 »