« ワールドカップ-準決勝② | トップページ | ワールドカップ-決勝 »

2006年7月 9日 (日)

ワールドカップ-3位決定戦

De_3Pt_2  ドイツvsポルトガルは、開催国の勝利でしたね。

オリバー・カーンが見せ場を作れたし 21歳のシュバインシュタイガーが2点の強烈なシュートを決めて、次の代表につなげられる良いチームになって、ドイツ国民にとってはまずまずの結果だったのでは?

ポルトガルは疲れが残っていたのか、動きがイマイチだったような。フィーゴをもう少し早く見たかった。1994fbook

それにしてもフェリペ監督って、ジャック・タチの“ぼくの伯父さん”風で可愛い!規律を重んじてとても厳しい監督らしいけど、リアクション一つ一つが面白くて絵になりますね(名将に対して申し訳ないっす)。ジュビロの監督をしていたとの事もあったそうだけど、今度はブラジルの監督に戻るのかな?

私は、日本人として主審をする上川レフリーが気になってましたが、堂々としてたし、選手の中でもひけをとらない背格好。毅然とした態度が、ノーブルな顔にマッチして良かった~!日本人の審判も国際的なんですね(前は岡田さんひとりだったような・・)

余談ですが、審判って選手から転身した方が多いと思うのですが、間違ってボールを蹴っちゃうことって無いのかな?って、よく思います。

さ、いよいよ今日(明日の早朝)は決勝戦!

大方の予想はイタリアが有利(休養が1日多い事もあり)ですね。イタリア男性カッコイイし、どちらも頑張って欲しいけど、やっぱりジダンに有終の美を飾ってもらって、シャンゼリゼ通りの賑わい&花火が見たいな~。

明日は3時なので、リアルタイムの観戦は難しそうです。

|

« ワールドカップ-準決勝② | トップページ | ワールドカップ-決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/10854130

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ-3位決定戦:

« ワールドカップ-準決勝② | トップページ | ワールドカップ-決勝 »