« 南青山ブラブラ | トップページ | 軽井沢→嬬恋 ① »

2006年6月23日 (金)

ワールドカップ-ブラジル戦

奇跡は起きませんでした~!

玉田が1点を取った時には、きっと日本中が“キャー~~!”、そして“もしかしたら・・”と思ったでしょうね。それにしてもブラジル強い。世界のレベルの違いをまざまざと見せつけられました。川口のナイスセーブに、ずいぶん助けられたけど、今日の試合は完敗。

ヒデと俊輔の涙にはグッと来るものがありましたね。俊輔は大会前はあんなに良かったのに、コンディションが上がらず、不運としか言いようがないです。ヒデも Hide's Mail にかなりの覚悟で臨むと書いてあったし、これからの動きが気になります。

マスコミはこれからバッシングが始まるかも知れないけど、個人攻撃しても何も始まらないので、私たちは楽しませくれたジーコJAPANに“ありがとう”って言いましょ(^-^)! 誰が悪かった・・じゃなくて、今の日本の実力が、世界の中ではまだまだ、これからだぞ~っていう事だと思います。

経験は絶対に財産なので、次の南アフリカの大会には、もっと良いチームができている事を願うのみ。誰が監督になる(デシャンが候補?)かも楽しみだし、若い世代からのストライカーを育てて欲しいし。

次回も予選突破して(オーストラリアがアジア枠に入るので、また厳しくなりますね)、ワールドカップを楽しませて欲しいです。

あ、ワールドカップはまだまだ終わってません。あさってからは決勝トーナメント。強豪国が残っているので、気持ちを切り替えて、楽しみましょう。サッカー万歳!

|

« 南青山ブラブラ | トップページ | 軽井沢→嬬恋 ① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/10644634

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ-ブラジル戦:

« 南青山ブラブラ | トップページ | 軽井沢→嬬恋 ① »