« 『In her shoes』 | トップページ | クリスマスパーティー »

2005年12月10日 (土)

年の重ね方

昨日のジャズレッスンで、私の次の時間の生徒さん、77歳!の男性でした。

この方はジャズピアノを習っているそうです。ちょっと聴いてみたかったな~。

少し話しただけでしたが、穏やかで幸せそうな表情がステキな上品なおじいちゃまでした。肌がつやつやしていて、こんな言い方は失礼かもしれませんが、まだまだ色気がありました。

若い頃からジャズが好きだったそうですが、いくつになっても、好きなことに熱中できるって幸せですね~。私もあんな風に年を重ねたい・・・って自分自身に再確認したのでした~。

|

« 『In her shoes』 | トップページ | クリスマスパーティー »

コメント

tosiさん、ジャズレッスンって何を習ってらっしゃるのですか???

投稿: マイマイ | 2005年12月12日 (月) 00:56

歌なんです。ボイトレ&ジャズを45分間。
始めてから7ヶ月、やっと腹式呼吸で歌う事ができるようになった…というレベルです。
歌も英語もホント奥が深いですね。
でも何より、プロのピアニストの演奏で歌う事の心地良さ!毎回必死(笑)だけど、楽しいのです。ウイークポイントである、のども今のところ大丈夫なので、健康にもいいのかなって思いながら。

投稿: madame-tosi | 2005年12月12日 (月) 11:45

madamu-tosi様はjazzのどんな曲を練習なさってるんですか?
>昨日のジャズレッスンで、私の次の時間の生徒さん、77歳!の男性でした。
かっこいいですね。私もあやかりたい!
ただし、77歳まで生きていられればですけどね。
ところで、-tosi様folkの発表は終わったのですか?
2回目のコンサートは一般人見学可能でしょうか?
とーくからでも拝聴したいですね。
是非!コンサートを!!

投稿: tiisa | 2005年12月13日 (火) 12:33

>ただし、77歳まで生きていられればですけどね。

ホントだ~!その通り(笑)!私もその辺はあまり自信ないです。

曲目は好きなもの。“As time goes by”“Sentimental journey”“Lullaby of birdland”“Cry me a river”“You and the night and the music”“Blue moon”等やってます。

>ところで、-tosi様folkの発表は終わったのですか?

いや、来年春くらいに、内輪で…っていう感じです。
まだまだ一般人の方にはとてもとても。

投稿: madame-tosi | 2005年12月13日 (火) 16:21

いゃぁ~,tosiさんのお好きな曲目って私も同じ!! 私は歌うところまでいかないですが・・・亡き母も好きな曲で台所でお茶碗を洗いながら,“Sentimental journey”“Blue moon”なんぞを歌っておりましたぁ,私が小学生の頃。

folkだけでなく,ぜひズージャも一般人にも聴かせてくださいましな。楽しみにしておりまする。

投稿: tammy | 2005年12月13日 (火) 23:43

>亡き母も好きな曲で台所でお茶碗を洗いながら,“Sentimental journey”“Blue moon”なんぞ…

いや~さすが〝モガ〟ですね~、鼻歌がジャズなんて。私も目標です。

投稿: madame-tosi | 2005年12月14日 (水) 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/7543747

この記事へのトラックバック一覧です: 年の重ね方:

« 『In her shoes』 | トップページ | クリスマスパーティー »