« ラトビア…? | トップページ | 『メトロで恋して』 »

2005年10月11日 (火)

にゃんにゃんにゃん/その②

_857 猫って犬と違って笑わないって言われますね。確かに犬は思いっきり尻尾を振って、すっごくうれしそうな顔をするから、飼い主にとってはたまらないと思います。

でも猫にも笑顔?があるのです。笑顔というより、くつろぎ顔、甘え顔っ_872ていうのかな~?

家の2匹の猫はよくそういう顔をします。ただ途中参入のチーチャンは、来た当初より顔つきは ずいぶん優しくなったけど、まだまだ甘え顔はなかなか・・・。

そのチーチャンが、またまた最近はパラボラ状態です。以前に切開した耳の後ろの腫瘍がまたできて、それを掻きむしって潰瘍になってしまいました。近くの獣医さんではもう手に負P1010043 えない状態なので、今度は大学病院の腫瘍専門医に診てもらうことに。

動物も長生きするようになって、人間の世界と似てきましたね。

早くパラボラが取れて、ゆったりしたくつろぎ顔になって欲しいと思ってます。

|

« ラトビア…? | トップページ | 『メトロで恋して』 »

コメント

>動物も長生きするようになって、人間の世界と似てきましたね。
ホントそうですね。我が家の白雄猫・コロちゃんも晩年「糖尿病」になり,それも難しいタイプだったようで東大の病院に入院2ヵ月でやっと彼に合ったインシュリンを見つけてもらいました。退院後,朝と晩に私が注射をして3年間・・・でも11歳で永眠しました。東大の先生方には,もう感謝しきれない思いです。街の病院と違って商売ではないので治療費も安いし,どんな些細なことでも事前に詳しく説明(インフォームド・コンセント)してくれるし。退院後に通院していた時,コロちゃんは入院病棟のほうに自分からスタスタ行って助手の方たちに「あら,コロちゃん!」となでなでしてもらって,喜んでいました。それだけ居心地が良かったのでしょうね。

投稿: tammy | 2005年10月11日 (火) 19:07

糖尿病…家の他の2匹&夫(一緒にするな…って怒られそう(笑
)が心配です。そう、大学病院は街の病院より費用は安いようですね。
人なつこい〝コロちゃん〟は幸せな最期だったのですね~。

投稿: madame-tosi | 2005年10月12日 (水) 10:07

我家は犬だったけれど、猫も長生きすると色々と心配なことが出てきますね。
チーちゃんはまたパラボラ状態になっちゃったんだ。痒いのを我慢するのはつらい・・・早く治るといいね。

私の散歩コースに4匹の野良猫が。その中の一匹の茶トラは私が手を出すと近寄りたそうにじっと見つめるのだけど、なかなか決心がつかない。他の3匹に「どうしよう?」というように順番にアイコンタクトをするけど、「やめとけ」と合図されるみたいで、どうしても一歩が踏み出せません。そのやりとりの猫顔が面白くて、散歩の楽しみの一つになってます。
猫もなかなか表情豊かですね。

投稿: ラブリオバ | 2005年10月12日 (水) 12:41

今度その〝茶トラちゃん〟に『ET』がやってたように人差し指を突き出してみて下さい。寄ってくるかも…(猫ってとんがったものが好きなので、指にすりすりしてくるかも)。

投稿: madame-tosi | 2005年10月12日 (水) 21:22

チーチャンのその後はいかがですか?パラボラ状態から解放されたのでしょうか・・・。早く治るとよいですね。
私と数名で世話をしている「地域猫」の一組の母子(キジトラ)の手術が済みました。今は抗生剤を飲ませています。母子共に元気でホッとしています。母猫に姉妹がいて,この猫(茶トラ)も親になっていて子猫が一匹。この母子ももう少し慣らして病院に連れて行きます。神奈川県動物愛護協会は病院併設で手術だけでなく里親探しもしています。犬や猫たちが人恋しそうに鳴いている姿を見ると私にできるならば全部面倒をみたいくらいです。でも物理的にも経済的にも厳しい・・・。ノラ猫を連れて来た方々に会い,無責任な人間も居るけれど,愛情深く接している人も居て心が救われました。

投稿: tammy | 2005年10月26日 (水) 18:00

Tammyちゃんご心配ありがとう。
チーさんは相模原の麻布病院という大学病院へ連れて行き、現在最終結果待ちですが、どうも悪性の癌の可能性大なのです。
ただ、傷はパラボラの上からかきむしってしまうので(かゆくて辛いんでしょうね)どんどんひどくなっていきます。毎日消毒&薬を塗る事しかできない状態です。
明日結果が出るので、その後の事はそれから考えるつもりです。

私も、困ってる動物は全部面倒みたいっていう口だけど、やっぱりそこまでできないんですよね。せいぜいそういうボランティアの方たちを手助けする位です。

投稿: madame-tosi | 2005年10月27日 (木) 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115216/6350392

この記事へのトラックバック一覧です: にゃんにゃんにゃん/その②:

« ラトビア…? | トップページ | 『メトロで恋して』 »